博士課程前期課程(修士号取得)
 機械システム専攻では,機械工学コース,ロボティクスコース,マイクロ機械コースの3つのコースに分かれます.各コースでは,学部での専門科目を基盤に,より高度な内容の講義が開講されます.大学院生は修士論文を作成するために各研究室において,研究活動を行い,先端的な科学・技術を習得します.さらに,研究開発の方法論,マネージメントの方法等を実際の研究活動を通じて学習します.

博士課程後期課程(博士号取得)
 博士課程後期課程では,大学院生は各研究室において,世界最先端の科学・技術を生み出す研究開発を行います.

研究内容等の詳細は各コースで記述します.

お知らせ

RSS 一覧